併用住宅を建築する場合に必要な情報~ケンケン建築の知識~

設計

人気の地方都市の実情

中国地方の中心部

住宅

岡山県は中国地方の中でも広島県に次ぐ中心的存在で、最大の交通の要所であり昔から非常に発展している地域です。温暖な地域で、一年を通して晴れの日が多く、瀬戸内海ということもあり降水量も比較的少なく台風や雪に被害の心配が少ないことも特徴です。岡山市や倉敷市のある南部は人口も多いですが、中国山地方面の北部は人口も減っています。瀬戸内海にはたくさんの島があり、これもまた独特の風景を作っています。岡山県の特徴は、県面積が広い分複数のブロックに分かれていて、交通や産業の関わり合いから関西よりの地域と九州よりの地域にはっきり分けられることです。岡山県内で住宅を探すなら地域の特色を把握し、住む地域を決めることが重要になります。

人気の地方都市と周辺

都会でも田舎でもない地方都市の人気は高く、ある程度便利でごちゃごちゃしていない街に住みたいという人は子育て世代を中心に増えて来ています。その流れで中国地方の中心的存在である岡山県に移り住む家庭も増えています。温暖な気候、発展した街、大都会には無いのどかな雰囲気を併せ持つ岡山県の各地域は住宅を構える上でメリットが多くあります。人気の住宅地は地域は大きな都市の周辺の市や町で、交通の便のいい地域です。岡山県は平成の大合併を経てかなりの市町村がまとまっている経緯があり、昔は田舎だった街が急速に発展している住宅地が多々あります。新しい街は雰囲気も良く、外から移り住むには都合がよく、活気もあり新しい生活も始めやすくなります。